2019年2月28日

新連載&新講座(演奏あり!)後半日程のご案内です。(しばらくトップに固定させていただきます。通常のブログはこの下に更新されています。)

●講座について

Debussyの演奏方法を頭、耳、心全部を用いてつかめる、またとない機会となると思います。
応援よろしくお願いいたします。

JPEG2.JPG

posted by moru at : 04:28

2018年9月20日

イタリアでマスタークラスをします! 2019年3月18-23日

来春、イタリアでマスタークラスを行います!コース中レッスンは合計5回!
① Devoyon3,Murata2
が基本ですが
② Devoyon2,Murata3,
③ Murata5
でもお引き受けする予定です。Devoyonレッスン通訳が必要な場合は、私まで直接ご連絡ください。

②③のレッスン形態をご希望の際はお申し込み時にその旨事務局にお伝えください。私にご連絡いただいても対応します。

前回一度お邪魔した講習会ですが、かなりお勧めです!練習室もあり、終了コンサートに出られる場合、とても素敵な雰囲気のホールです!
写真載せますね
BresciaHall.jpg

ブレシアの街並み
Brescia.jpgBrescia2.jpg


レッスン風景
BresciaLesson.jpg

またミラノから近いので、講習前後に観光やスカラ座を観たりなど、イタリアに来たついでにたくさん体験して帰れます。なかなか魅力的な講習会ですよ!
是非お越しください。ご質問などありましたら、遠慮なく私までご連絡ください。

お申し込みはすでに始まっています。
イタリアへ直接お申込みいただく場合は下記サイトから

公式サイト

ひとりで旅行は心配!というかたはAndVisionさんがツアーを組んでくださいます。
And Vision

私たちと一緒に、3月の素敵な季節、イタリアで音楽に浸りませんか?

私のサイトFromBerlinへは
こちらから

posted by moru at : 21:06

2018年6月19日

RAVEL公演批評が出ました。

音楽の友7月号に,オールラヴェルソロ公演の批評が出ました。鋭い洞察力の文章です!
お手に取っていただければ幸いです。

Ontomo0718.jpg

posted by moru at : 04:34

2018年5月20日

オールラヴェル公演!(浜離宮朝日ホール2018年5月20日)

全身全霊をかけて、来年5月20日オールラヴェルプログラムの演奏会をさせていただく運びとなりました。ソロの部と室内楽の部による1日2公演。1日でラヴェルの主要作品すべてお聴きいただける充実のプログラムです。素晴らしい共演者に恵まれました。ピアノの方も楽器の方も、音楽愛好者の皆様にも、みなさんにお聴きいただけたら嬉しいです。

====
【お得なセット券のご案内】
セット券は2公演目が実質半額というかなりお得な料金設定になっています。
もしどちらかの部だけにお越しいただける場合でも、もう一方の部に興味のあるお友達とご相談のうえ代表者が
まとめてご予約いただければかなりお得です!
====
11月1日発売開始(全席指定)まずは良いお席200席からご案内いたします。
チケットは

www.rikakomurata.com

から11月1日よりご予約いただけます。
私たちにとって2018年は特別な年となります。みなさまの応援、よろしくお願い申し上げます。
RavelJpg1.JPGRavelJpg2.JPG

posted by moru at : 17:40

2018年4月20日

別世界へと旅するひと時

そんなタイトルで素敵な記事を書いてくださいました。
ショパン5月号、私たちのラヴェル公演について記事にしてくださっています。
機会がありましたらお手に取っていただければ大変うれしいです。

201805Chopin.jpg

posted by moru at : 06:35

音楽現代5月号掲載

ラヴェル公演について、インタビューを載せていただいております!

OngakuGendai04.2018.jpg

posted by moru at : 05:44

2018年4月17日

門下生を募集します

JPEG2.JPG長年、いずれ日本で教育活動を本格的に行っていきたいと夢見てきました。私自身も日本そしてベルリンの生活で
非常に厳しいながらも、たくさんの愛情をもった教育を受けてきて、そんなみなさんのおかげで今の私に至っていると感じています。

2018年秋より、これまでの通年マスタークラスとは別に、門下生募集をし、これから少しずつクラスというものを形成していきたいと
考えています。詳しくは FromBerlin のサイトからご覧いただけます。

様々なことを考慮し責任をもってお引き受ける人数をと考えております。ご興味のあるかたはご連絡いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

村田理夏子

posted by moru at : 18:38